• 2008.01.17 Thursday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ハードディスクビデオカメラを試してみませんか?[HDDビデオカメラお試しレンタルキャンペーン]
「ビデオカメラはどれがいいのだろう?」
「DV?メモリーカード?DVD?ハードディスク?」
「使いやすいのはどのメーカーのビデオカメラだろう?」


各社がいろいろ売り出して百花繚乱のビデオカメラ。
さまざまな記録媒体があり、どれが使いやすいのか、どれが生き残るのかが分からないため、なかなか買いにくい状況が続いてます。

そんなときは、レンタルして試してみませんか?

今なら、東芝のハードディスクビデオカメラ「GigaShot」がキャンペーン価格でレンタルできます。

持ち歩きに便利な小型サイズなので、旅行の際にもぴったりです。

↓↓↓↓↓詳細はコチラ↓↓↓↓↓
ビデオカメラお試しレンタルキャンペーン

ハードディスクビデオカメラ重さはたったの260グラム。なのに容量は4GBあるから、最長4時間15分の録画が可能です
旅行の小ワザ
大切な旅行の思い出を形に残したいとお考えの方。

「旅行のためだけに高価なカメラを買うのはもったいない気がする・・・」
「次から次へと最新機種が出てくるので、どれを選べば良いのか分らない・・・」


このようなお悩みを解決する「ビデオカメラの旅行セットプラン」なら、予備バッテリー、充電機、ケース、テープなどの必要なものがすべて揃ってます。

ずっと残す思い出は、より高画質でいつまでもきれいに置いておきたいものです。

旅行向けセットプラン特集

■予備バッテリー■海外電源プラグ変換アダプター■DVテープ2本付き
取扱い易いコンパクトなビデオカメラをセレクト。必要なものも全て入っていて単品で借りるよりも大変お得。【4泊5日〜】8,600円 〜 (税込)
ビデオカメラで運動会を上手に撮影するコツ
数ある行事の中で、お子様だけでなく家族で盛り上がるのが「運動会」。
運動会の撮影について、事前に緻密な作戦をたてておかないと、せっかくの想い出も上手く撮れていなくて、がっかり…なんてこともよくあります。
だけど、ちょっとしたコツをつかむだけで、ずいぶんと失敗を回避できるので、ぜひ皆さん参考にしてくださいね。

例えばこんな失敗が…

「一生懸命撮影したけど、後で見てみると別の子を撮影していた・・・」
「競技の時に、自分の子が予想の反対側から出てきたので、あわてているうちに、終わってしまった・・・」
「え〜。競技途中にバッテリーが切れてしまいました・・・(テープがなくなってしまったも同様)」

と、このような失敗談が後を絶ちません。

運動会の撮影を失敗すると、はっきり言って悲惨です。
悲しい失敗を避けるため、より楽しい作品に仕上げるために、撮影のコツをまとめました。

詳しくは、「ビデオカメラで運動会を上手に撮影するコツ」

●作戦1(基本編)
ビデオカメラの撮影で運動会に限らず、陥りやすい失敗は次の3つ。
1. バッテリー、テープ切れ
2. ズームを多用したり、ビデオカメラを振り回しすぎて見づらい
3. 子供しか写っていない

●作戦2(機材準備編)
携帯性か、画質重視か、それが問題だ。
ラクに撮れる三脚はおすすめ!

●作戦3(運動会前日編)
コメントがビデオを2倍面白くする。
準備もぬかりなく。
情報を制したものが、勝つ!

詳しくは、「ビデオカメラで運動会を上手に撮影するコツ」

●作戦4(撮影テクニック編)
動きの速いもの(かけっこ)などを撮るときは、なるべくアップは避けましょう。
自分の子供は目立つように!
撮影の時の姿勢。低めの目線で撮影!が基本。

●作戦5(さらに楽しく見るために)
競技は、最初から終わりまで撮りましょう。
お父さん、お母さんは実況を!
合間には、競技以外の風景も。

●作戦6(撮影のまとめ方編)
運動会が終わった後に撮るもの。

●作戦7(席取り裏技編)
席取りはほどほどで済む裏技。

詳しくは、「ビデオカメラで運動会を上手に撮影するコツ」


運動会完璧ビデオカメラレンタルセット(送料無料!DVテープ2本付き)
レンタル専門ショッピングモール「レンタメモールBETA」リリース
意外となかったレンタルばかりのショッピングモール
ユーザーが用途に合わせて必要なものをまとめてレンタル可能

http://rentamemall.com/

レンタメモール」は、レジャー、ビジネス、イベント、暮らしなどでの用途に必要なものを、インターネット上でレンタルすることができます。

各種レンタル商品を提供するレンタル会社がショッピングモール形式で出店しレンタルするため、利用者は各レンタル会社で別々に申込をしなくても、レンタメモールでまとめて申込・決済することができます。

これにより、例えば旅行のときに、新幹線などの移動中に観るDVDプレーヤー、旅先でのレンタカー、想い出をキレイに残すためのハイビジョンビデオカメラなどを一括でレンタル申込・決済することができるようになります。

レンタル会社へはレンタメモールへの出店システムを有料にて提供いたします。商品数は無制限で登録でき、レンタル会社によって異なるレンタル期間(時間)、保証金の有無、配送料の設定なども各社のサービス体系に合わせて設定できます。

また、商品を販売しているメーカー、輸入代理店などでも、委託レンタル方式でレンタメモールへ参加・出品することができます。これにより、メーカー、輸入代理店は自社内でレンタルサービスを構築しなくても、新たな収益モデルとしてレンタルを始めることができます。


http://rentamemall.com/
通販の見方、「れんたマン」参上!!
JUGEMテーマ:ニュース


れんたマン」は、商品を買う前にレンタルでお試しできて、買うときは販売価格からレンタル料金を割り引くプランです。

高価な商品をイキナリ買って失敗しないためにも、れんたマンにおまかせください。

ン十万円の失敗と、ン千円のお試し、どっちがおトク?

れんたマンはこちら



CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
Who are you?
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.